東京都府中市・小金井市・調布市・多摩市・稲城市・日野市・国立市・八王子市・国分寺市・西東京市・世田谷区・杉並区・渋谷区・川崎市

体と心=自分を変え、空間との調和をはかり、エネルギーを通し流していきます【体の質=動きや姿勢、状態の変化:心の質=持ちよう、置き所:空間との調和=距離感、重量感:エネルギーを流す=しなやかさ】

TRX

TRXサスペンショントレーナー 

自分で感じで気づいてコンディショニングする

あなたの身体は自分で変えなければならない

ということで、TRXサスペンショントレーナーを使用して、自身で身体の歪みや動けてない、使えてないところを変えていきます。

身体にアプローチしていき、変化、コンディションを整えます。

なぜTRXサスペンションを使うの?何が違うの?

TRXサスペンショントレーナーは下の動画を見てわかるとおり、サスペンションというロープのようなものがぶら下がっております。

これを使用することで、

  • サスペンションは自分の身体(体重で)行うので日常使うことと同じ条件(自分の身体(体重)を上手に使いこなすのことが日常での動作をうまくできるコツ)
  • サスペンションを触る、握ることにより補助的感じがして安心感が得られ、無駄な力みがなくなる
  • 動作時のサスペンションの張りの状態で動けない動作や姿勢、左右差などを自分で感じられる
  • サスペンションの範囲内で動くことにより、癖の動きが制限され、歪みの修正や動作の修正ができるようになる
  • また動作時の体幹の安定が必要になる時もあり、体幹強化兼体感をキープしつつ動作の修正や姿勢の修正ができる
  • サスペンションを持つことでバランスの訓練、バランスを取りながらの動作教育や使い方を覚える
  • 足から手や体幹から足、手までなど、身体の繋がりが分かる

など、サスペンションがあることで、自分の癖やパターンで使うことできなくなったり、バランスを崩したりします。
そのため、自分の癖が否応なく分かってしまい、動けない体勢、動作に気づかされます。

そして、気づいた自分が、サスペンションを通して自分で修正して、動けるようになり、姿勢を変えるための重要なアイテムとなります。

TRXサスペンショントレーナーと日常動作との関連性

TRXサスペンショントレーナーは日常の環境の中で、自分の身体は自分で使いこなすための必要な要素が詰まっています。

なぜTRXサスペンションを使うの?何が違うの?でも書いてありますが、サスペンションは自分の身体(体重で)行うので日常私たちも体重の移動で身体をつかうので同じ条件となります。

ということは自分の身体(体重)を日常の動作や姿勢でも使いこなし、姿勢を疲れず、傷めず維持しなければならないので、サスペンションでできるようになれば、日常でもできるようになるということです。

またサスペンションで、癖やパターンに気づき感じて、記憶させ、サスペンションを使いこなしていくうちに自分で良い状態を作っていくにことなります。

それは日常でも自分の身体を無理なく使いこなし、楽な姿勢や動作ができてくるということです。

身体のコンデイショニングや動作修正、姿勢改善を目的とする 

ここではトレーニング要素より身体バランスやストレッチ効果、サスペンションによる緊張緩和やリラグゼーションなどで、自身での体の調整効果などを高めていきます
(必要な筋力より低下している方には少しトレーニング的に感じます) 

ストレッチ的や緊張緩和、リラグゼーション的よりトレーニング要素を取り入れたい方は、
MBS balance Conditionig」の「TRX」にお入りください

ストレッチ&コンディショニング料

  • TRXサスペンションコンディションニング、トレーニング 
    30分 ¥3,000(ペア<2名>で受けられる方各¥2,500)
    45分 ¥4,500(ペア<2名>で受けられる方各¥3,500)
    60分 ¥6,000(ペア<2名>で受けられる方各¥4,500)

ストレッチ&コーディネーション動画

トレーニング動画 

強度はもっと軽くしたり、難易度も軽くしたりなど各々に合わせて行います。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional